青森県動物愛護センター - トピックス
ふれあい動物の「さくら」が亡くなりました。


 ふれあい動物の馬のさくら(道産子、メス、13才)が、平成29年1月15日午前中に体調急変のため亡くなりました。
 さくらは、動物愛護センターが設置された当初から、多くのイベントや乗馬体験などで活躍してくれましたので、本当に残念です。
 これまで、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
 なお、新年度以降の乗馬体験の実施につきましては、今のところ未定です。
 

 



更新年月日:平成29年1月15日