青森県動物愛護センター - トピックス
  県内動物愛護団体と連携して育成した猫が譲渡されます。
 当センターでは、平成30年度から仔猫育成ボランティア事業を開始しています。
 この事業は、仔猫育成ボランティア(以下「育ボラ」とします。)の方に幼齢な猫を譲渡できる大きさになるまで大切に育ててもらうものです。
 今年度もこの事業を継続して実施していますが、この度、より幼齢な猫の育成を県内動物愛護団体と協力して実施しました。

 これらの仔猫達が
令和2年8月7日より譲渡対象となります。新しい飼い主さんを募集しています。ぜひ、当センターにお越しください。





 ふう メス 8月8日譲渡      よう オス 8月8日譲渡


 ひい メス 8月8日譲渡      みい メス 8月7日譲渡





           更新年月日:令和2年8月6日