青森県動物愛護センター - トピックス
  仔猫育成ボランティアの方に育てていただいた猫が譲渡されます。
 当センターでは、平成30年度から仔猫育成ボランティア事業を開始しています。
 この事業は、仔猫育成ボランティア(以下「育ボラ」とします。)の方に幼齢な猫を譲渡できる大きさになるまで大切に育ててもらうものです。
 今年度もこの事業を継続して実施しており、育ボラの方に育てていただいた猫が11月7日(土)から譲渡動物となります。

 各家庭で大切に育てられた仔猫です。新しい飼い主さんを募集していますので、ぜひ、当センターにお越しください。


【愛称:クー 雑種 オス 4ヵ月 880g】

-ボランティアさんから-
「よく食べ、よく眠り、よく遊びます。元気一杯の男の子。紺色の柔らかいブランケットがお気に入りで、疲れると寄りかかって落ち着きます。」


           更新年月日:令和2年11月6日